無料ブログはココログ

« 狭山丘陵のシンボル、荒幡富士と富士講 | トップページ | 所沢市、「荒幡富士市民の森」を早足で歩く »

2012年7月25日 (水)

トマトとハーブ、そしてイチロー選手ありがとう。

010_convert_20120716094715

今日は朝から強い日差しが照りつけています。

それにしても、昨日はイチロー選手の電撃的なトレードに日本中がびっくりさせられました。

私にとっても、それはとても感慨深いもので、一言で済ますことはできそうもありません。

また別の機会に書こうと思います。

でも、シアトルの皆さんの温かい拍手とスタンディングオベーション、よかったですね。

涙が出てきました。

イチロー選手が活躍したシアトルでの11年半は、本人のみならず日本人にとって、またシアトル市民にとって、とても貴重な歳月だったのです。

イチロー選手、ありがとう。

そんなことを思いながらのゴミ出しの帰り。

001_convert_20120725074421

お隣さんから畑で採れたてのトマトをいただきました。早速、水につけて洗いました。

ずっしりと重くて、真っ赤です。

007_convert_20120725074616

庭では、しばらく雑草の中にほおっておいたハーブが、いつの間にか力を盛り返した様子。

自然の再生力は見事というほかありません。

このハーブ、友達のTさんの伊豆の別荘に遊びに行った折、庭から摘んできたモノ。

しばらく、水耕栽培で育てていたのですが、根が十分にはったので、植木鉢に植えたものです。

3本しかなかったハーブですが、小さな新芽も出たきて、大きくなる予感。

012_convert_20120725074752

葉をさわったら、さわやかなハーブの香りが匂い立ちました。

いい香りです。

Tさん、あのハーブがこんなに大きくなりましよお!!!

« 狭山丘陵のシンボル、荒幡富士と富士講 | トップページ | 所沢市、「荒幡富士市民の森」を早足で歩く »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/582946/55274795

この記事へのトラックバック一覧です: トマトとハーブ、そしてイチロー選手ありがとう。:

« 狭山丘陵のシンボル、荒幡富士と富士講 | トップページ | 所沢市、「荒幡富士市民の森」を早足で歩く »