無料ブログはココログ

« 陶芸家・横溝多恵子さんの器でランチ | トップページ | 朝日新聞連載「紅の党」がおもしろい »

2013年2月24日 (日)

遊園地西から下山口へ、ぐるりとお散歩

今日は晴れてsunますが、朝から強い風がふいている狭山丘陵地方。

昨日の穏やかさとは一転、少し寒い日曜日です。

土曜日の午後、温かかったので多摩湖をいつもとは違うルートで歩いてみました。

遊園地西駅から多摩湖を周遊する自転車道に出て、西へ。

目指すは、村山下貯水池と上貯水池の間にかかる自動車道の堤防です。

普段、東から見ている下貯水池を、西から眺めてみようという目論見。いつも同じだと飽きちゃうし、やっぱり新発見もしたいですしね~。

春めいてきた貯水池林を左手に見て、西武ドームbaseballを目指します。途中、サイクリストやランナーたちが次々と私を追い抜いていきます。

P2231704_convert_20130223171543

いつ見ても宇宙船みたいな、ドーム球場を通過。なかから、アナウンスの声が聞こえてきます。何か試合でもあったんでしょうか???

P2231712_convert_20130223171729

ほどなく、下貯水池に到着。堤防は自動車専用道なので、歩行者やサイクリストは、堤防の下に付けられたトレイルを歩きます。

P2231721_convert_20130223172217

二重に柵が巡らされた貯水池の手前には芝生がはられ、ベンチもあるので、湖面を眺めながらまったりできます。

P2231716_convert_20130223171906

空には雲が浮かび、堤防の上空を見ると、オオタカでしょうか、大きな鳥が2羽、追いかけっこしながら、ぐるぐる舞っています。カラスに比べると、大きいし、たぶんオオタカですね。

貯水池の周りの森は、オオタカの繁殖地なんですよ。いつも行く、西武園の正面の堤防上空でも、ときどき舞っているのを見かけますから。

あ~、気持ちいいなあhappy01。空が広い。

P2231719_convert_20130223172044

でも、堤防の上をぶんぷんcarが通るので、少しうるさいのが気に掛かります。

さて、しばしまったりした後、ずっと行ってみようと思っていた、山口寄りの堤防端にある、山門へと足をのばしました。

P2231724_convert_20130223172338

その名は、慶性門。近くの碑にその門のゆかりが書かれていました。

多摩湖(村山下貯水池と上貯水池)の建設が明治45(1912)年に決まったことで、約160戸の家が移転をよぎなくされました。

そのとき、上貯水池西側の「石川の谷」と呼ばれた場所に、慶性院というお寺さんがあり、その寺の山門をこの地に移転したものなのだそうです。

寺院の門にしては珍しい長屋門。寺そのものは、大正11(1922)年、現在の芋窪への移転が決まり、移されたのですが、この長屋門はあれるにまかせて放置されていたそうです。

それを、貯水池愛護会の住民たちが修復し、この場所に移築したのだそうです。そのときわかったのは、この長屋門が、実は、文久元年(1861年)に築かれた古いものだったということです。

子供の頃から見ていた長屋門ですが、そんな歴史があったんですね。

現在の長屋門は、平成3(1991)年に再び修復されています。

門をくぐり、奥へと入っていきます。県道56号線の際にあり、貯水池を見下ろす小高い丘は今、狭山公園として整備されています。

門の奥の公園には、山口の地場産業だった泥染に使われていた植物などが植えられ、やはり案内板が立っていました。

園内で一番高い丘へと上ってみると……。

P2231734_convert_20130223172458

出た~ eye ダイタラボッシ大多羅法師 coldsweats01

なんと、丘の上の広場に、日本昔話にも登場した伝説の巨人の像がありました。

東日本一帯には、このダイタラボッシ伝説(データラボッシとも聞く)があります。

わき水出現の水神信仰と関連があるらしいのですが、でもなんでここにあるの think

実は湖底に沈んだ村、内堀と呼ばれた地区に「テンドロの井戸」と呼ばれた枯れることがない井戸があり、このダイタラボッシ伝説が伝わっているのだとか。

水神さまともゆかりのあるダイタラボッシは、湖水を眺めるこの場所で、多摩湖の水が涸れないように、見守っているのかもしれませんね。

今日の新発見は、ダイタラボッシ good

そして、湖水に沈んだ慶性院のこともこともわかって、積年の疑問に答えが出たというわけです。

散歩って楽しいなあ wink

« 陶芸家・横溝多恵子さんの器でランチ | トップページ | 朝日新聞連載「紅の党」がおもしろい »

都立狭山公園」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/582946/56828961

この記事へのトラックバック一覧です: 遊園地西から下山口へ、ぐるりとお散歩:

« 陶芸家・横溝多恵子さんの器でランチ | トップページ | 朝日新聞連載「紅の党」がおもしろい »