無料ブログはココログ

« 新緑の北山公園から、茶カフェ「かわせみ」へ | トップページ | さいたま緑の森博物館を歩く② »

2013年5月 1日 (水)

さいたま緑の森博物館を歩く①

5月の大型連休、皆さん、楽しんでますか~scissors

連休が始まった4月27日。前からずっと行きたかった、「さいたま緑の森博物館」を歩いて来ました。confident

とっても爽やかで、自然の奥深さに深い感動を覚えた丘陵歩きでした。

皆さんもぜひ後半の連休で出掛けてください。場所は、埼玉県入間市西武池袋線小手指駅南口からバスで約20分ほどの場所にあります。

「緑の森博物館」なんて、不思議なネーミングですよね。

これね、狭山丘陵の雑木林や湿地、里山そのものを展示物と考えるフィールドミュージアムなんですって。森が博物館なんて、ステキだなあ。

西武バス宮寺西・西埼玉中央病院行きバスに乗って、約20分。小手指は所沢市なんだけど、降りる荻原(おぎわら)バス停は、入間市です。

所沢から入間市へミニ散歩。

201304271_2

荻原バス停で下りたら、少し戻ってこの道を歩きます。要所要所にこんな道標があるから、迷わずに歩けます。

201304272

道標に沿って、緑豊かな里山をてくてくと歩くこと13分。ほどなくこんもりと豊かな森が広がる丘陵の麓に、屋根に草がはえたログハウスの案内所が現われました。

小屋の前には小さな湿地があって、フジの花がきれい。家族連れやカップル、ハイカーたちが大勢来ていました。

案内所でおすすめのルートを聞くと、

案内所 → 大谷戸湿地 → 西久保湿地

のルートを教えてくれました。応対に出た眼鏡のお兄さん、素朴で感じのいい人だったなあ。あとで、博物館のウエブサイトを見たら、スタッフ覧にお兄さん発見!

201304273

お兄さんのアドバイスに従って、感じのいい森の道を歩いていくと…

201304274

大谷戸湿地へ下りていく道がありました。きれい…。なんだか、これだけで癒やされる

201304275

少し歩いて振り返ると、池の向こうに今いた案内所が見えました。すっぽりと緑の中に埋まっているみたい。

201304276

前方に親子連れ発見。自然の中にいる人間が絵になってるね。

201304277

大谷戸湿地の脇に付けられた道を歩きます。土の道ですぐ左手は山。山も深くて、視界はありません。ちょっと冒険だね、これ。

201304278

湿地を回り込むように歩いて、湿地の端から森へと入ります。案内板に従って左へ。

私は西久保湿地を目指します。

201304279

雑木林は手入れはされているものの、刈り込まれてはおらず、昔の里山を彷彿とさせます。木漏れ日もほどよくさしていて、いい雰囲気。

2013042710

峠へと向かうトレイルの脇には、所々にこんな案内板もあったよ。指で案内板を押し上げると、答えがでる仕組み。

2013042711

そう、この木はスギでした。建築材として植林されたんだね。

2013042712

そんな風にひとり遊びを楽しんでいたら、坂道が急になった。

そういえば、お兄さんが言ってたっけ。「一部、急坂とかありますけど、特別こわい場所とかはありませんから、大丈夫ですよ」って。

ふ~、久しぶりにこんな急坂上ると、ちょっと息があがる。

2013042713

でも、着きました。尾根道に。

ここにも案内板があるから、迷う心配はありません。私は、西久保湿地を目指し、左へと進みます。

2013042714

尾根道が気持ちいい。

ここは確か、狭山丘陵なんだけど、いつもお散歩している都立公園の狭山丘陵とはまったく雰囲気が違います。山も深くて、こりゃ山歩きだぜいgood

この尾根の左側の谷底が今さっき歩いて来た大谷戸湿地。

地図によれば、まっすぐ歩いていけば狭山湖外周道路に出るみたい。そして、この尾根道の右側はというと…。

2013042715

こんな風に木が伐採されていて、見通しがいい。

狭山丘陵の里山は、昔からこんな風に人の手が入れられ、大切に守られてきたんだね。

なんか大自然って言葉を思い出す、この里山歩きで。

確か、今さっきバスを降りて、ほんの少し歩いただけなのに、こんな奥深い自然に出合えるなんて、「さいたま緑の森博物館」おそるべし。

この後、私は、西久保湿地と田んぼが広がる宮寺の里山へと歩いていきました。

« 新緑の北山公園から、茶カフェ「かわせみ」へ | トップページ | さいたま緑の森博物館を歩く② »

さいたま緑の森博物館」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/582946/57286597

この記事へのトラックバック一覧です: さいたま緑の森博物館を歩く①:

« 新緑の北山公園から、茶カフェ「かわせみ」へ | トップページ | さいたま緑の森博物館を歩く② »