無料ブログはココログ

« 多摩湖と狭山公園で涼を感じるこの頃 | トップページ | メダカを飼う »

2013年7月31日 (水)

狭山公園からの帰路は、野菜で重いぜ

ブログの更新も久しぶり。

うっとうしい日々が続き、暑さと寒さのダブルパンチで少々こたえていた昨今。

今朝はちょっといいことがあったので、また書くことにした。

とはいえ、こんなに暑いとつい出不精になり、話題も地味に。

201307311

いつも歩いている多摩湖下貯水池は、相変わらず水を満々と湛え、かの水不足が嘘のよう。

この水の水源は、元をたどれば多摩川の羽村取水堰からとられている。導水管で多摩湖へと送られてくるわけだが、夏場は少々生臭い匂いがするときもある。

201307312

それでも水辺を渡ってくる風は心地よく、水際をみると、水鳥が羽を休めていたり、木々のリフレクションが美しかったり、散歩のロケーションとしては申し分ない。

この日も、竹林の緑が映り込んで美しい風景を奏でていた。

201307313

私はというと、園内の山道をたどり、緑のシャワーを全身に浴びてリフレッシュに余念がない。

やっぱり外を歩くのは気持ちがいい。

森の中にいるとシンと静まった気分を取り戻せる。外の空気を取り込んで、俗世を忘れれば、何かこう、新しい気分が盛り上がってくる。

201307314

最近の楽しみは、散歩の帰りに立ち寄るこのスタンド。

何週間か前の土曜日のこと。

多摩湖近くにある狭山神社裏手のこの直売所に、立ち寄った。

この日は、スタンドのオーナーも居合わせたので、立ち話をする。

この野菜を育てている畑は、このスタンドのすぐ後ろにあるのだけど、近くにもっと広い畑があって、そこでたくさんの野菜を育てているのだとか。

実はこの直売所、近所でも人気のスタンドなのだ。

この日も子供二人がお母さんの言いつけで、野菜を買いに来ていた。

オクラがほしかったみたいなのだけど、この日はオクラの収穫がなく、別の野菜を買っていった。

私はこの日、シシトウを購入。

このシシトウ、絶品でした。

フライパンで軽く炒めて、お醤油を少々まわし掛ければ、冷や奴の付け合わせができあがり。ほんのりピリッとして、すっきりと辛い夏の一皿。

天ぷらにしたらかなりおいしかったとは思うが、炒めてすぐに食べきってしまった。

201307315

ナスだって、人参だって、トマトだって、みーんな百円。

絶品の野菜スタンドです。

また行かなくっちゃ。

« 多摩湖と狭山公園で涼を感じるこの頃 | トップページ | メダカを飼う »

都立狭山公園」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/582946/57900241

この記事へのトラックバック一覧です: 狭山公園からの帰路は、野菜で重いぜ:

« 多摩湖と狭山公園で涼を感じるこの頃 | トップページ | メダカを飼う »